Menu

敬老の日の過ごし方

敬老の日の過ごし方は、身近なお年寄りにプレゼントを渡し、長寿を願ったり祝ったりする人が多いです。一般的には、孫から祖父母へのおもてなしという形で、食事会などを開催することも喜ばれる過ごし方として定着してきました。また、食事やプレゼントの贈呈の後は、お酒をたしなんだり、お茶を楽しむ時間として過ごすこともできます。また、敬老の日の頃には月が丸くなりますので、月見をしても素敵な時間となります。ハギの花を飾って、団子をお供えして、月見を楽しめます。昔ながらの伝統的な過ごし方と、皆で集まる楽しさを融合させることで、新しい過ごし方となります。手作りの料理でおもてなしすることもできますが、レストランや旅館などで食事をすることもできます。お祝い事にふさわしい料理の手配をしたり、季節の食材を堪能できるようにすると、なお喜ばれます。忙しい日常を忘れて、のんびりと過ごせる時間をつくるいい機会ですので、ぜひ皆で集まるようにするといいです。家族だけでなく、親戚皆で集まったり、旅行しながらお祝いするのも一つの手段です。和風旅館などを選択することで、歳時記にちなんだ飾りつけやイベントなどを楽しむことも期待できます。